小林クリニックの外観

  • JR高崎線「本庄駅」南口から徒歩10分(約700m)
  • 上越新幹線「本庄早稲田駅」から車で約5〜6分(本庄駅南口を目標に)

医院名
医療法人社団 泰史会
小林クリニック

院長
小林 裕史
住所
〒367-0026
埼玉県本庄市朝日町2丁目5-8
診療科目
内科・アレルギー科・リウマチ科・外科・整形外科・麻酔科
電話番号
0495-23-3371

花粉症でお悩みの方へ

花粉症でお悩みの方へ

花粉症でお悩みの方へ

毎年、春になると、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目の痒み等の症状でお悩みの方が、いらっしゃることと思います。これらは、花粉症(アレルギー性鼻炎)の典型的な症状です。
 スギ花粉では、特に早く症状の出る人は、毎年11月頃から徐々に症状が出現してきます。
ピークは、3月から4月いっぱい迄と言われています。その次にくるのは、ヒノキ(5月〜7月初め)による花粉症です。

当院では、副腎皮質ステロイドを全く使用しない、最新の治療を行っております。この治療は、皆様がお持ちの医療保険で、受けることができます。
この治療では、最先端のバイオ治療と同じような考え方の注射薬を使用しています。1クールが週1回ずつ計6回施行します。何クールか終わる頃には、花粉症・喘息・アトピーとはさようなら!
また、子供から高齢の方まで、そして症状の軽い人から重症の人まで、この治療は、受けることができます。
患者様の中で、またお知り合いの方で、お悩みの方がいらっしゃいましたらぜひ一度、当院へ御相談ください。